お知らせ 「ESET INTERNET SECURITY」利用環境下での 不具合修正のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

28

第33回 IT勉強宴会in大阪

「受注生産」のためのシステム開発ライブ

Registration info

Description

★予定変更などを連絡する事がありますので、IDにメールアドレスを登録していただけると助かります★

★メーリングリストは「KwansaiIt+subscribe@googlegroups.com」に空メールを送って登録して下さい★


1.「受注生産」のためのシステム開発ライブ


<受注生産とは>


渡辺幸三さんが、受注生産のためのシステム開発ライブを開催してくださいます。製造業関連で「システムについては一言言いたい!」という方を大募集します。


先日、 佐藤知一 さんがブログで 受注生産に徹すれば利益はついてくる という本を紹介されていました。この本は大変面白くて、受注生産の企業に「なぜERPを入れると失敗するか」受注生産の企業で「MRP生産管理がどれだけ使えないか」などが書かれていました。今回の勉強宴会はMTSとBTOの業務の違いを知らなければ、聞いていて面白くないだろうと思いますので、予習されたい方は読んでください。読まなくてもわかるように、少しだけ佐野が前座として業務を説明します。


<システム開発ライブとは>


その場で出てきた要件を目の前で設計しモデルを書くライブパフォーマンスです。過去にも この勉強会東京 でも 名古屋 でもされています。目の前で体験できた方は日本でもまだ100名ほどでしょう。こういうチャンスはめったにありません。ぜひご参加下さい。


実は、これが昔ながらの本当の設計の方法です。昔は身近に本物の技術者がおられたので先輩に教わりながら覚えたものです。若い技術者の方には、特に勉強になるはずです。今回は時間が許せば、自作の超高速開発ツールを用いてその場で動くプログラムまで作ってもらいます。


2.発表者


有限会社ディービーコンセプト 渡辺幸三さん


上流工程に関してアンテナの高い方は全員ご存じだと思いますが、簡単にご紹介します。


◆設計方法論: 三要素分析法


三要素分析法と呼ぶシステム設計手法を提唱されています。リンクは渡辺さんの解説WEBサイトです。それについての本も多数上梓されています。どれも役に立つ本ですが、最初に読まれるなら 業務システムのための上流工程入門―要件定義から分析・設計まで をお勧めします。今回行っていただくライブモデリングについてもこの本の中で会話形式で事例を紹介されています。渡辺さんが会社員だった時代からされている方法なのです。


◆モデリングツール; XEAD Modeler


三要素分析法で設計した基本設計の結果を入力してER図などを表示できるモデリングツールです。無償で公開されています。オープンソースとしてソースまでGitHubで公開されています。入力した基本設計情報はXML形式でテキストファイルに変換されますので驚くほど小さくなります。佐野自身も利用しています。


◆超高速開発ツール: XEAD Driver


業務システムの設計書を「そのまま実行可能な仕様書」とするツールです。オープンソースとして無償で公開されています。上記Modelerで入力した基本設計情報をインポートしてから、詳細設計の情報を入れると「そのまま動く」というツールです。DBMSとして、PostgreSQL,MySQL,Oracle,SQL Serverなどが使えます。


◆レファレンスモデルライブラリ: CONCEPTWARE(コンセプトウエア)


実際に業務で使える業務モデルを無償公開されています。今のところ5業務で、その中の「CONCEPTWARE/販売管理」と「CONCEPTWARE/生産管理」にはXEAD Driverでの実装がバンドルされています。


今回は6つ目の業務である「受注生産」を開発するにあたり、概要を説明するとともに様々な意見をいただいてその場で設計変更しようという勉強会です。


渡辺幸三さんもご自身のブログ 【設計者の発言】 で告知して下さっています。ご本人の「想い」はここでご覧ください。




3.タイムテーブル


  2014年 7月28日(月曜日) 18:30スタート


時間 発表者 タイトル
18:30~19:00 株式会社セールスフォース・ドットコム
 佐野初夫
受注生産業務の特徴について
19:00~21:00 有限会社DBC 渡辺幸三さん 「受注生産」のためのシステム開発ライブ
21:15~  懇親会

4.場所


会場 : 大阪産業創造館 5F研修室A
大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館 5F


5.参加費用


 無料。ただし、有志で1人500円の場所代補助をお願いします。
 (学生は無料です)
 ※懇親会費用は割り勘ですが、3,000円程度です。



参考URL: http://www.onas.asia/home/kwansaiit
取り込み元URL: http://atnd.org/events/53467

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

No comments yet.

Group

IT勉強宴会

上流工程勉強会

Number of events 84

Members 410

Ended

2014/07/28(Mon)

18:30
21:00

Registration Period
2014/07/28(Mon) 18:30 〜
21:00

Location

大阪産業創造館 5F

大阪市中央区本町1-4-5

Organizer