このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

6

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム

第66回IT勉強宴会in新大阪

主催 : NPO法人IT勉強宴会

ハッシュタグ :#benkyoenkai
募集内容

参加(懇親会含む)

無料

先着順
4/10

参加(懇親会欠席)

無料

先着順
3/5

イベントの説明

★連絡のため、勉強宴会のメーリングリストに登録していただけると助かります★ ★「benkyoenkai+subscribe@googlegroups.com」に空メールを送って登録して下さい★

<システム開発方法論への科学的アプローチ研究会>

名古屋経済大学の中西昌武教授が、情報システム学会の研究会として、今年から2年間の予定で立ち上げた研究交流会です。開発方法論という「もやっと」したものをきちんと考えることがテーマです。第一回目は株式会社プライドの北村充晴社長が「システム開発方法論の完備性について」と題してウォーターフォール系の開発方法論とアジャイル系の開発方法論の完備性の違いについて解説されました。

<IT勉強宴会>

IT勉強宴会には、独自のドメイン特化言語(DSL)を作成して実際の現場で実業務を構築されている方が多くおられ、彼らを中心に、斬新なテーマを正面から取り上げた研究交流が活発に展開中です。

今回は、両団体のコラボ企画として、それぞれの方々に「開発方法論」という視点で解説して頂き、議論を楽しみます。

<登壇者のご紹介>

中西昌武教授(名古屋経済大学

(株)プライド社でチーフ・システムコンサルタントとして活躍されてから名古屋経済大学で情報システムの教授をされています。現状の日本のソフトウェア工学における「開発方法論」の位置づけと、この研究会を設立された想いを解説して頂きます。 方法論の科学化のキーワードは「パターン」であることが分かってきたので、その点についても若干触れて頂きます。

古関雄介さん(HOIPOI

奇しくも渡辺幸三さんの本に感銘を受けて超高速開発ツール TALON(タロン) を生み出し商用ツールとして販売されています。古関さんは社長として主にTALON導入のコンサルタントとして数多くの実績を積んでこられました。 今回は新機能である「IoTの開発方法論」も視野に入れたテーマでお話し頂きます。

下地忠史さん(日本オフィスクリエイション

サーバサイドで稼動し、コンポーネントを組み合わせるだけでJ2EEアプリケーションを構築する商用のフレームワークWebtribeを開発された方です。定年後その経験を生かし一からruby言語で、「rmenu」というOSSのフレームワークを創られました。日本オフィスクリエーションの技術顧問として、生鮮食料品の原価管理など複雑な業務を運用までされています。 このフレームワークは上流工程がデータモデル(DOA)であろうとオブジェクト指向(OOA)であろうと関係なく実装出来るところが魅力です。最低限何が決まっていれば開発出来るのかという視点で、開発方法論としてお話し頂きます。

渡辺幸三さん(ディービーコンセプト

開発方法論<三要素分析法>をご存知でしょう。その方法論を駆使してさまざまな開発案件を精力的にこなされています。近年は「ライブモデリング」に力を入れられていますが、ベストセラーである「業務システムのための上流工程入門」の最後にコント風の会話形式での設計風景が載っています。この時からライブモデリングははじまっていたのですね。今回は原点である「三要素分析法+ライブモデリング」を語って頂きます。


タイムテーブル

2018年10月 6日(土曜日) 13:30スタート

時間 発表者 タイトル
13:30-13:40 理事長 佐野初夫 開会の挨拶
13:40-14:30 中西昌武教授 システム開発方法論への科学的アプローチについて
14:30-15:20 古関雄介さん Internet of Thingsを考慮した開発方法論
15:40-16:30 下地忠史さん 業務設計を意識しない開発方法論とは
16:30-17:20 渡辺幸三さん 三要素分析法とライブモデリング
17:20-17:50 渡辺幸三さん 【質疑応答】
18:00-20:00 懇親会 有志で議論は続いていく

場所

新大阪第一生命ビル 13F会議室
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-24 新大阪第一生命ビル

株式会社テラスカイのテナント特権で安く借りています。いつもありがとうございます。

参加費用

勉強会は無料です
2次会は割り勘ですが、いつも3,500円程度です。


NPO法人IT勉強宴会 賛助会員募集

発表者

中西昌武教授 中西昌武教授 古関雄介 古関雄介 shimojitadashi shimojitadashi 渡辺幸三 渡辺幸三

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

benkyoenkai

benkyoenkai さんが書き込みました。

2018/10/08 20:36

公式ブログを投稿しました。http://blog.benkyoenkai.org/2018/10/66itin.html

benkyoenkai

benkyoenkaiさんが資料をアップしました。

2018/10/08 20:35

skowata

skowata さんが書き込みました。

2018/10/03 09:16

久々に関西の勉強会に参加~。よろしくお願いします。 https://benkyoenkai.connpass.com/event/102524/

benkyoenkai

benkyoenkai さんが 情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム を公開しました。

2018/09/22 21:21

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム を公開しました!

グループ

IT勉強宴会

上流工程勉強会

イベント数 15回

メンバー数 155人

終了

2018/10/06(土)

13:30
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/09/22(土) 21:21 〜
2018/10/06(土) 18:00

会場

新大阪第一生命ビル13F会議室

大阪市淀川区宮原3-5-24

管理者

参加者(7人)

SHIMOYAMA Yoshihiro

SHIMOYAMA Yoshihiro

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム に参加を申し込みました!

Atsuhiro Kubo

Atsuhiro Kubo

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウムに参加を申し込みました!

sakaba37

sakaba37

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム に参加を申し込みました!

TTakada

TTakada

I joined 情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム!

skowata

skowata

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウム に参加を申し込みました!

kuma_nana

kuma_nana

よろしくお願いいたします。すみませんが、所用で途中退席させて頂きます。

akipii

akipii

情報システム学会「方法論科学研究会」& IT勉強宴会 合同シンポジウムに参加を申し込みました!

参加者一覧(7人)

キャンセルした人(3人)